岩手県南エリア2大名勝地!!

日本三大渓猊鼻(げいび)渓 舟下りと世界文化遺産中尊寺金色堂 

一関市での観光スポットは猊鼻(げいび)渓で、深く切り立つ渓谷を眺めながらのんびり舟下りは観光気分を存分に味わえます。猊鼻渓は砂鉄川の中流にある景勝地で、100mを超える断崖絶壁が両岸を囲んでいて、まるで水墨画の世界を思わせる絶景です。磐井川沿いのダイナミックな渓谷美を誇るのが厳美渓で、栗駒山を源とする磐井川沿いには四十八滝をはじめとするダイナミックな渓谷美が続き、国の天然記念物にも指定されています。

一関市が平泉町の玄関口にあたり、平泉町は平安時代末期に奥州藤原氏の本拠地があった町として有名で、かつては平安京に次ぐ大都市として栄えました。平泉と言えば有名なのは中尊寺の金色堂で、世界文化遺産、国宝第1号です。方三間の阿弥陀堂で、内外を黒漆で塗り金箔で押してあるので、金色堂と呼ばれています。堂内の長押や柱、須弥壇には金蒔絵、極彩色が施され、宝相華文を透し彫りにした金具で装飾されています。毛越寺は平泉―仏浄土を表す建築・庭園並びに考古学的遺跡群―として世界遺産に登録されています。


3名様以上ご参加時 お一人様 ¥16,300

SPOT 中尊寺金色堂と猊鼻(げいび)渓 

おすすめスポット

岩手県南エリアの2大名勝地である猊鼻(げいび)渓の舟下りと世界文化遺産中尊寺金色堂と毛越寺の散策を組み込んだ一日観光をご用意しました。類似はなく中尊寺金色堂と猊鼻渓の一日観光ツアーはこちらのコースのみ!全施設入場料込、すべての行程移動は観光地に熟知した語り部観光タクシーで移動!コース詳細・お申込みは画像をクリックください。

1日観光所要時間:約6.5時間 最少催行:2名様~


別館泊 平日 4・5名1室1泊 お一人様 ¥14,850

SPOT 祭畤(まつるべ)温泉かみくら 

おすすめスポット

岩手県祭畤の原生林に囲まれた宿・かみくら。新緑・涼水・紅葉・深雪 …。 季節によって表情を変える自然を皆様に。

最寄駅:一ノ関より車で約40分(無料送迎あり)


他希望方面のツアーをもっと知りたい方はコチラ!

お問い合わせ・お見積お待ちしています!